News

《函館》キットパスアート「ガラスにお絵描き」2019年10月

《函館》五稜郭ガーデン
「ガラスにお絵描き」

「ガラス全部書いてもいいよ。」
と快く提供してくださった
五稜郭ガーデンさん

10時から16時半までかかり
1階部分のガラスに
函館のインストラクター3人で、
思いっきり
書かせていただきました。

今回のテーマは

>「インスタ映え!」

1つ目は「傘」

2つ目は「風船」

3つ目は「羽」

「傘」と「風船」は
小さいのもありますので
お子さんも大丈夫!

今日は、お一人のお客様に
ガラスにお絵描き
楽しんでいただきました。
「ありがとうございました。」

私達が楽しく描いた作品の出来栄えを
ぜひお近くにお出かけのときは、
御覧くださいね。

そして、あなたも、
>「インスタ映え!」
の写真を撮ってくださいね。

あなたもインストラクターになりませんか?

詳しいことはこちらをご覧ください。
キットパスアートインストラクター養成講座

《山形》カリグラフィークラスの様子2019年10月

《山形》カリグラフィークラスは月に1回、
 金曜日と土曜日の午前に開催されます。

 10月は、3書体目に入られた方と
 2書体目の作品を作りました。

金曜日の真紀子さん
カリグラフィーをやるなら
この書体をやりたいと話していた
3書体目の
「イタリック体」に挑戦しています。

金曜日の恵さん
2書体目の作品を確認して
3書体目の
「イタリック体」のスケルトン
から始めてペンに入りました。

土曜日の知洋さん
「ローマンキャピタル」の作品
得意な絵も入り
出来上がりが楽しみです。


;

もうひとりの智子さん
こちらも「ローマンキャピタル」の作品
「龍」が入るとのこと

11月17日から12月25日まで、
山形市内で作品展の予定です。
詳しい案内は
もう少しお待ち下さい。

サークル「やまのて」ブログはこちらです。

《函館》スタジオUMI・カリグラフィークラスの様子 2019年9月

函館・スタジオUMI
先週のカリグラフィークラス
気がつくと、
全員違う字体を練習していました。

カリグラフィー歴10年以上のヨシエさん

3書体目の作品レイアウトのアキコさん

3書体目を練習中のサユリさん

2書体目の作品を手掛けているトシコさん

先月始めたばかりのタマキさん

みなさん基本を大切に・・・
ステップアップ!

 

スタジオUMIへのお問合わせは こちらから
クラスはstudio umiをクリックしてください。
カリグラファー 山田淳子プロフィール 

1989年 カリグラフィーと出会う。
通信教育で学ぶとともに東京でのスクーリング及びワーク ショップを受講。
その後も、日本及び欧米のカラグラファーのワークショップに積極的に参加。
1999年・2001年・2005年  個展(ギャラリー807)
2000年・2001年・2004年・2005年  アメリカでのカリグラフィーワークショップに参加
2007年8月  イギリスでのカリグラフィーワークショップに参加
2007年8月~11月  East West展にBook作品で出展
マンナギャラリー(ベルギー・ブルュージュ)
2007年12月  デンマーク椅子とのコラボ展(イカスホール)
2009年5月  オープンハウスとのコラボ展(桔梗・三木邸)
2009年7月  ジャパン・レター・アーツ主催  日本・ベルギー・レターアーツ展入選
ギャラリーBank ART Studio NYK(横浜)
2015年5月  スタジオUMIオープン
2016年5月  個展(いしい画廊)
2017年3月  AJCクリエーターズコンテスト2017入選(東京都美術館)
2017年5月  個展(山形市・芸文美術館)
2017年8月  山形市内サークル「やまのて」カリグラフィー講師

(CALLIGRAPHER’S GUILD会員・CALLIGRAPHY NET‐WORK会員・J‐LAF会員)

 

《山形》とっておきの音楽会in山形・キットパスを紹介します。

8月25日(日曜日)10時から17時まで
「とっておきの音楽会in山形2019」で、
「キットパス」を紹介します。

「とっておきの音楽会in山形2019」は、

『みんなちがって、みんないい』
『 音楽のチカラで心のバリアを打ち壊そう!』

を合言葉に

・障がいのある人もない人も、
ともに演奏し音楽を楽しむことで、
「心のバリアフリー」を目指す。

・障がい児者関係各団体の
展示や製品の販売等を通して、
障がい児者への理解推進を図る。

を目的に

障がいのある人とない人の
相互理解の推進、さらには
地域の活性化や、
どんな人にとっても
住みやすいまちづくりに
貢献していきたいとの
願いのもとに開催されます。

このイベントに山形の
キットパスアートインストラクター
と一緒に参加します。

体験講座では、500円で、
「手形アートファイル」を
作ることができます。
名前や日にちを書くことで
思い出に残るファイルに
なると思います。

「キットパス」は、知的障がいのある人を社員の7割雇用している
日本理化学工業株式会社で、知的障がいがある社員たちが作っています。
お子さんが口に入れても安心安全な素材で作られたチョークで、ガラス
などのツルツル面にも描け、クロスで水拭きをするとカンタンに消すこ
とができます。手形をとったり、水彩風の使い方もでき、とても用途の
広い画材です。

《山形》ナチュラルカフェではじめる丁寧な暮らしを楽しむ時間

山形市内ナチュラルカフェさんにスペースをお借りし、
手仕事を楽しむクラフト講座の体験会を開催します

体験会で作る作品は、小ぶりで華やかな
プレゼントボックスです。

プレゼントボックスは、
カットしたペーパーに着色し、
ナチュラルな色のボックスを作ります。

その後スタンプ、ペーパーやリボンで飾ります。

手作りのプレゼントボックスであなたの
「ありがとう」や「お疲れさま」の
気持ちを伝えてみませんか?

■日  時;8月23日(金) 15:00~16:30  定員10名
■場  所;ナチュラルカフェ(山形市松並4-10-15)
■制作時間;約90分(講座終了後、ティータイムをご用意しています。)
■持ち物;特にありません。道具等は無料でお貸しします。
■受講料;1,500円 (税込/材料費込/飲み物付き)
■講 師;「スタジオUMI」オーナー 山田淳子
■その他:①準備がありますので開催日の前日までにお申し込みをお願いいたします。
②当日のキャンセルの場合キャンセル料がかかる場合があります。
③ペーパーの柄は変更になることがあります。

お問合わせ・お申し込みは:こちらから

クラスは、「その他」でお願いいたします。